第7回DEGジャパン・アワード ブルーレイ大賞2014年11月5日エントリースタート

DEGジャパン・アワード/ブルーレイTM大賞とは

The7th BLU-RAY PRIZE

DEGジャパン・アワード/ブルーレイTM大賞は、デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン(DEGジャパン)が主催し、1年間に国内で発売されたブルーレイソフトを対象として、ブルーレイの特徴を最も生かした映画作品を、ユーザー投票・審査員投票によって審査・表彰するアワードです。

写真は2014年 第6回 DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞 授賞式の様子

目的・概要

目的

BDタイトル制作において特に優れた作品の表彰を行い、その結果を各種メディアにて記事化してもらうことや各種プロモーションによりBD認知向上、露出拡大を図り、国内BD産業の更なる発展に寄与していく

BDタイトルアワード

  • グランプリ
  • ベストBlu-ray3DTM
  • ベスト高画質賞
    ・映画部門(洋画)
    ・映画部門(邦画)
    ・TVドラマ部門
    ・企画映像部門
    ・ライブエンターテイメント部門
    ・アニメ部門(洋)
    ・アニメ部門(邦)
    ・アニメ部門(TV・その他)
  • ベスト高音質賞
    ・音楽部門(クラシック)
    ・音楽部門(ポップス他)
    ・音響効果部門
  • ベストレストア/名作リバイバル賞
  • ベストインタラクティビティ賞
  • 審査員特別賞
  • ユーザー大賞

審査員(敬称略)

評論家
  • 麻倉 怜士(AV評論家)※審査委員長
  • 本田 雅一(AV評論家)
  • 藤原 陽祐(AV評論家)
雑誌編集長
  • 泉 哲也(株式会社ステレオサウンド Stereo Sound ONLINE ディレクター月刊ハイヴィ/季刊ホワイエ 編集委員)
  • 明智 惠子(株式会社キネマ旬報社 キネマ旬報 編集長)
  • 米崎 明宏(株式会社近代映画社 スクリーン 編集長)
  • 小川 純子(株式会社KADOKAWA エンターブレインBC DVD&ブルーレイ でーた 編集長)
  • 千葉 栄(株式会社日之出出版 DVD&ブルーレイ VISION 編集長)
  • 縣 良輔(ぴあ株式会社 ぴあ MovieSpecial 編集長)
  • 小川 仁志(日経BP社 日経エンタテインメント! 編集長)
  • 葛城 博子(オリコン・エンタテインメント株式会社 オリジナル コンフィデンス編集部 編集統括)
  • 水野 寛(株式会社KADOKAWA 角川書店BC Newtype 編集長)
  • 松下 俊也(株式会社徳間書店 アニメージュ 編集長)
  • 馬渕 悠(株式会社 学研パブリッシング アニメディア 編集長)
協会

日本オーディオ協会

DEGジャパン

機器メーカー会員

エントリー

対象作品

  • 2014年1月1日~2014年12月31日の間に国内で発売・販売されたBD作品 ※一般作に限る

エントリー既定

  • DEGジャパン会員ソフトメーカーによるエントリー
  • 審査員による推薦エントリー
  • DEGジャパン非会員ソフトメーカーによる一般公募エントリー
  • BDAマイスターサイトでの一般ユーザー投票

エントリー期間

  • 2014年11月5日(公募含む)~11月14日(エントリー締め切り)

エントリー条件

  • 所定エントリーフォーム(別紙)に推薦タイトル、推薦ポイントを記述の上、審査員視聴用のサンプルを10本提出できること。
  • 入賞作品紹介・受賞作品紹介に関する記事掲載の画像提供
    (作品著作権などがクリアになっていることが条件。)
  • 入賞作品及び推薦ポイントの開示を行う。
  • エントリー時にジャケット写真データも提供頂く。
エントリーシート送信先、詳細についての問い合わせ先

DEGジャパン 広報事務局(株式会社プラップジャパン)
E-mail:degjapan@ml.prap.co.jp

審査プロセス

1次審査(入賞作品の決定)/ ユーザー大賞

エントリー作品を、審査委員の投票により審査し、二次選考へと進む入賞作品を決定

1次審査

ユーザー大賞

2次審査(受賞作品の決定)

審査日

審査方法

ユーザー大賞発表

授賞式

過去の受賞作品

ページトップへ